Ubuntu16.04に追加のドライバ(nVidiaグラフィックカード、AMD CPU用プロプライエタリ ドライバ)をインストールする


前回Ubuntu Gnome16.04のインストールと初期設定を行いましたが、このままではグラフィックカード(GeForce GTX 750 Ti)の性能を十分に発揮することができません。
ミドルレンジの下のほうのカードとは言え、このまま使うのでは勿体無いのでプロプラドライバをインストールしてグラフィックカードの性能を引き出したいと思います。

プロプラドライバのインストールはソフトウェアとアップデートから

まずは[アクティビティ]からソフトウェア一覧を表示し、[ソフトウェアとアップデート]をクリックします。
UbuntuGnome16-04_driver_01

[ソフトウェアとアップデート]ウィンドウが開いたら、[追加のドライバー]タブをクリックします。
適用可能なプロプラドライバがあればここに表示されます。
UbuntuGnome16-04_driver_02

どうやら私の環境では[NVIDIA binary driver]と[AMD CPU]ドライバが適用可能なようです。
適用方法ですが、目的のプロプラドライバのラジオボタンをクリックしてウィンドウ右下の「変更の適用」ボタンをクリックするだけです。
ボタンをクリックすると管理者パスワードを求めてくるので、入力したら「認証」ボタンをクリックします。
UbuntuGnome16-04_driver_03

せっかくなのでグラフィックカードドライバもCPUドライバも両方インストールしてみました。
インストールが完了した次回起動時からこのドライバが有効になりますので、早速再起動しましょう。
再起動後に[ソフトウェアとアップデート]を表示しなおした時に、先ほどのプロプラドライバが選択されていればOKです。
UbuntuGnome16-04_driver_04

というわけで、今回はプロプラドライバを適用させました。
普段使っている時はあまり恩恵が無いかもしれませんが、steam用ゲームなど重量級ソフトを動かす時には必須の作業になりますので、ゲームのプレイなどを予定されている方は参考にしていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。